記事の詳細

(PR)



いよいよ2016年1月から始まるリオ五輪アジア最終予選。
日本代表は五大会連続の出場をかけて「北朝鮮」「サウジアラビア」「タイ」とグループリーグを戦います。
本大会出場できるのは16か国の選ばれたチームのみ。

そんな中、世界には既にリオ五輪出場を決めた国もあります。
今回は出場決定国をまとめてみました(内容は2016年1月24日時点)
ついに本大会出場の16チームが決定しました(更新:2016年4月20日)

◆ホスト国(1)
ブラジル

◆ヨーロッパ枠(4)
スウェーデン(U-21欧州選手権 優勝)
ポルトガル(U-21欧州選手権 準優勝)
ドイツ(U-21欧州選手権 ベスト4)
デンマーク(U-21欧州選手権 ベスト4)

ヨーロッパはU-21欧州選手権がリオ五輪の予選を兼ねており、
既に4枠すべてが決定しているようですね。

◆アフリカ枠(3)
ナイジェリア(U-23アフリカ選手権2015 優勝)
アルジェリア(U-23アフリカ選手権2015 準優勝)
南アフリア(U-23アフリカ選手権2015 3位)

◆アジア枠(3)
出場決定チームなし
2016年1月よりカタールで開催されるU-23アジア選手権がリオ五輪の最終予選も兼ねています。

(追記)
日本(AFC U-23選手権2016 優勝)
韓国(AFC U-23選手権2016 準優勝)
イラク(AFC U-23選手権2016 3位)

◆南米枠(1.5)
アルゼンチン(U-20南米選手権2015 優勝)
コロンビア(U-20南米選手権2015 準優勝 → 2016年3月に行われたアメリカとの大陸間プレーオフに勝利)

◆北中米・カリブ海枠(2.5)
メキシコ(北中米・カリブ海予選 1位)
ホンジュラス(北中米・カリブ海予選 2位)

◆オセアニア枠(1)
フィジー(パシフィックゲームズ2015 優勝)

(PR)



現時点(2016年1月24日)で本大会への出場を決定しているチーム
(2016年4月20日追記)

◆ブラジル(開催国)
◆アルゼンチン(南米枠)
◆コロンビア(南米枠)
◆スウェーデン(ヨーロッパ枠)
◆ポルトガル(ヨーロッパ枠)
◆ドイツ(ヨーロッパ枠)
◆デンマーク(ヨーロッパ枠)
◆メキシコ(北中米・カリブ海枠)
◆ホンジュラス(北中米・カリブ海枠)
◆アルジェリア(アフリカ枠)
◆ナイジェリア(アフリカ枠)
◆南アフリカ(アフリカ枠)
◆フィジー(オセアニア枠)
◆日本(アジア枠)
◆韓国(アジア枠)
◆イラク(アジア枠)

大注目のリオオリンピック・サッカー競技は2016年8月4日から開催されます!

(PR)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る